愛知の【特定行政書士 山﨑事務所】では、名古屋市を中心にファイナンシャルプランナーの資格をもった行政書士が遺産相続などのご相談を承ります。

事例紹介

CASE

独立して運転資金を確保しよう

今まで自分で見積もり、協力業者手配、納品確認などすべて行ってきた。仕事には自信がある。そこで独立しよう。 ここまではよくあることです。しかし、実際に独立となると、車や工具を用意するだけでなく、材料の仕入れから納品、売上請 […]

夫の不倫相手との慰謝料解決金の合意書

奥様よりご主人の不倫相手と慰謝料の意味を含む解決金の合意書作成について相談がありました。(公正証書は作成していません) 不倫の慰謝料としては、裁判所の民事調停が利用されることがあります。山崎も調停委員として関与することが […]

成年後見・任意後見・死後事務の事例

,

本人の判断能力は十分にある(医師の判断にて確認済み)が、年齢が80才代のため役所からの書類のチェック、お金の入出金、病院などの手続や契約などが大変なためサポートすることになった。認知症等ではないので代理人として支援してい […]

建設業許可・経営事項審査の申請の事例

個人事業主が建設業許可を取得したい。代表者だけでは必要条件を満たさないため、事業を行うメンバーの一人が支配人となり(法務局への登記)対応。従業員の職務経歴の証明を前会社が発行しないため管轄土木事務所と相談のうえ条件をクリ […]