愛知の【特定行政書士 山﨑事務所】では、名古屋市を中心にファイナンシャルプランナーの資格をもった行政書士が遺産相続などのご相談を承ります。

ブログ

BLOG

離婚を決意したら3つを決めよう

離婚

FB069_L

離婚しよう、と決めたら少しでも別れたい・・・・早くサインと判を押してもらわなきゃ

でも、一呼吸して次の事柄を考えてからにしましょう。

①お金・・・財産分与(婚姻期間中に築いた財産)、慰謝料(相手の不倫や暴力など)

②子ども・・・親権、養育費、面会(別れる夫と子どもとをいつどのように会うのかを認める)

③姓・・・結婚したときに姓(苗字)を変えた方が離婚したときに姓をもとに戻す、又は結婚時の姓を使う

戸建住宅や分譲マンションに住んでいた方は、家に誰が住み、ローンをどうするのか、いっそ売却するのか

自家用車が取得するのか、加入している生命保険や学資保険はどうするのか

夫側が子どもの親権を絶対手放さないと言っているが、でも母親である自分が育てるのが子どものためになると思う

専業主婦(婚姻)の間の夫の年金は妻である私も半分権利があると思う・・・

ブログの一覧に戻る