愛知の【特定行政書士 山﨑事務所】では、名古屋市を中心にファイナンシャルプランナーの資格をもった行政書士が遺産相続などのご相談を承ります。

多治見で相続に関する必要書類を用意するなら【山崎真一郎行政書士事務所】に依頼を~銀行口座の凍結と解除~

多治見で相続に関する必要書類を用意するなら【山崎真一郎行政書士事務所】に依頼を~銀行口座の凍結と解除~

多治見で相続について相談するなら【山崎真一郎行政書士事務所】へ~必要書類をご用意~

多治見相続について相談しようとお考えの方は、【山崎真一郎行政書士事務所】をご利用ください。【山崎真一郎行政書士事務所】では、戸籍などの必要書類の収集、遺産分割協議書作成、自筆証書遺言作成の支援などを行っております。

登記申請が必要な方には司法書士を、相続税の対策をお考えの方には税理士を、相続放棄の相談をしたいという方には弁護士を紹介することも可能です。スムーズに相続手続きができるようサポートいたしますので、多治見で相続にお困りの方はお気軽にご相談ください。

多治見で相続に関する手続きを依頼するなら【山崎真一郎行政書士事務所】にお任せ

多治見で相続に関する手続きを依頼するなら【山崎真一郎行政書士事務所】にお任せ

多治見で相続に関する手続きを依頼しようとお考えの方は、【山崎真一郎行政書士事務所】にお任せください。

【山崎真一郎行政書士事務所】では、ファイナンシャルプランナーの資格を持った行政書士が対応いたします。報酬額は事前に明示いたしますので、ご安心ください。

もちろん、お客様の個人情報は徹底的にお守りいたします。相続手続きだけではなく、成年後見や独立開業、建設業許可などの相談にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

銀行口座の凍結と解除

銀行口座の凍結と解除

被相続人の親族の申告や新聞の訃報欄など、何らかの理由で名義人の死亡を銀行が知ると、故人の銀行口座は凍結されます。これは相続財産を保全するための処置として行われるため、故人の財産が相続財産として適切に処理されたことが分かる書類を銀行に提出することで、凍結解除が可能です。

しかし中には、葬儀費用や当面の生活費のために預金がないと困るという方もいらっしゃるでしょう。そういった時は、銀行が求める資料を提出することで一定額の引き落としが認められる場合があります。

こういった手続きを簡単に済ませるためにも、遺言書の作成は重要です。公正証書遺言書があり、預金を取得する人と遺言執行者が定められている場合は、比較的簡単な手続きで凍結を解除することが可能です。

お役立ちコラム

多治見で相続にまつわるご相談を承っている【山崎真一郎行政書士事務所】

会社名 山崎真一郎 行政書士事務所
所在地 〒507-0038 岐阜県多治見市白山町三丁目13番地の1
電話番号 事務所 : 0572-25-7711 / 携帯 : 090-9933-9555 / FAX : 0572-26-8811
URL http://yamazakishin.com